<< 三流国民になり下がった日本国民と政治家 | main | 大学の原子核工学は何を研究しているのか? >>

わが国の首相は、外国人を登用してはどうか?

0
     わが国で、政治家といえるような人材を見つけるのは困難である。現在の与野党を見渡しても、これというような人材はいないも同然である。企業においては、日産のゴーン社長をはじめとして、経営のトップに外国人を据えているのは周知の事実である。企業以外にも、国防、野球、サッカー等々、外国ないし外国人のリーダーシップに依存しているのが現状である。
     宗教界では、創価学会の名誉会長である池田大作氏は、戦前に日本に帰化した朝鮮人であるといわれる。芸能界で活躍している大半は、在日ないしは日本に帰化した人たちで、純粋の日本人で傑出した人物は見当たらない。
     今日、韓流スターが大もてで、我が国で、本当のスターといえるものは残念ながら見当たらないのである。ならば、政治を知らないわが国であるならば、国のかじ取りも、外国人に、条件付きで委ねてはいかがであろうか?
     議員内閣制を廃止して、大統領制を導入することも必要であろう。そして、わが国の大統領としてふさわしい人物を、世界から招へいして、在任期間中は、国籍を日本籍とする制約を設けるのである。米国の現大統領は黒人のオバマ氏である。かってのペルーの大統領はフジモリ氏であったことから、わが国も、外国から人材不足を補うために、スカウトしてもおかしくないのではないだろうか。それほど、現在の我が国の政治は、お粗末の限りである。大いなる発想の転換が必要なのではないだろうか。

    コメント

    きょぬ〜ちゃんとチュッチュしてきたぁぁぁ!!!!ヽ(゚∀゚)ノ
    バックで攻めながら乳モミしたら、ちょ〜エ口い声で喘ぎまくってたYO!!
    もう50万近く稼いだけど、しばらくはやめられねぇわ!!笑
    http://www.mlkl.org/2r2ivdg/
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM