<< 日本で一番偉い人は誰か? | main | 安倍・麻生のワースト・コンビによる悪政の極み >>

放火犯 東大女子学生 第4のクズ人間

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    このところ相次いで東大学生・OBによる犯罪事件が相次いでいる。豊田真由子、泉明石市長、丸山穂高についで、今度は、東大在籍の女子学生が、先達に負けじと、放火事件を引き起こしている。その名は、東大工学部3年の木内真璃奈20歳である。渋谷区笹塚のマンションにある交際相手の部屋でガスコンロの火をつけて逃亡した罪で逮捕されるという事件である。そもそも数ある犯罪の中でも放火は最も重い罪に属する。このようなおぞましい犯罪行為を平然と実行するとは、大変な驚きであり、東大の中に、数多くの人格破綻者やクズ人間が如何に多いかの証左である。受験秀才と言われる連中が、単にペーパテストのみで、入学する人間に、このような人格的にクズ人間が紛れ込んで来るのは仕方ないことではある。このようなクズ人間が社会に出た後が懸念される。かっての文系のエリートと言われた法学部の人気は凋落しており、優秀な人ほど、企業に就職し、2流以下の学生が、官僚や法曹分野に就職するという傾向が益々、顕著になっている。いつまでも漢字が読めない在日朝鮮人の血流のある反日の安倍晋三を総理にしておくのは、日本の国民にとって最大の不幸であるが、クズ人間の多い東大からは、日本を背負って立つような人材は当分出てこないだろう。出てくるのは、クズ人間による反社会的な蛮行を行う輩ばかりで誠に悲しむべきことである。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM